かえる通信~山口・静岡食べ歩き日誌

『平日銀行員、土日祝日食いしん坊』
2012年8月、大学時代を過ごした山口県山口市の思い出作りでブログ開始。
2018年4月、静岡県沼津市に転勤。
Yahoo!ブログサービス終了に伴いlivedoorブログに引っ越しました!

2021/3/13

静岡県静岡市駿河区曲金にあります、けのひ堂 静岡店に行ってきました。

DSC_6364


勉強会に参加した後、夕食の約束時間まで少し時間があったのでお邪魔しました。

静岡、焼津で2店舗を展開されているカフェのようです。

静岡駅から結構近いのに駐車場も広いので車で来ても安心。

広々とした店内には、思い思いに過ごされている方々でたくさん賑わっていました。






DSC_6366

DSC_6367

DSC_6368

DSC_6369

DSC_6370

DSC_6371

DSC_6372

DSC_6373

DSC_6374

カフェらしいフードメニューから、ちょっと珍しいスイーツメニューまで。

夜も手頃な値段で食事が出来るのはありがたいですね。

軽食も美味しそう。

お昼を食べていなくてお腹も空いていたので
夕食前ではありましたが、こちらを注文させて頂きました。





DSC_6376

DSC_6382

DSC_6381
くまさんのキャラメルドーナツ  800円
イタリアンブレンド 600円

可愛らしいクマの最中が乗ったドーナツを注文。
クマさん自体は、食べてしまうとパリッと普通の最中ですが、中にはクリームも入っていました。
ドーナツはふっくらしっとり、弾力性のある食感。
フォークで潰しても戻ってくるような感じです。
甘さは控え目で、見た目に反して大人な印象のドーナツですが、
エスプレッソソースをかけて、よりビターな味わいに。
苦味の効いたドーナツはちょっと以外でしたが、とっても美味しい。
コクの深いコーヒーとの相性もバッチリでした。


カウンター席に腰をかけさせて頂きましたが、
窓際なので凄くゆっくり出来るのもありがたいですね。

ほとんどがソファーのテーブル席なので、グループでゆっくりお喋りも良さそう。

明るい店内でついつい長居してしまいそうでした。

ごちそうさまでした。

~ブログランキング参加中。
 ワンクリックお願いします~



2021/2/27

静岡県富士市岩淵にあります、富士川ベーカリーショップに行ってきました。

DSC_6250

富士川サービスエリアというと上りの「富士川楽座」が有名ですが、
下りにもサービスエリアがあります。

とは言いつつもいつもスルーだったので、実は私も降りるの初めて。

思いの外広くて色んなお店がありましたが、
パン屋さんがあったので昼食を購入しにお邪魔させて頂きました。






DSC_6258
富士宮やきそばドッグ 320円

静岡を代表するB級グルメといえば富士宮やきそば。
もっと食べる機会があるかと思っていましたが、富士宮に行くこともなく、
食べる機会はほとんどありませんでした。
濃い目のソースに魚粉の味わい、やみつきになる食感はB級グルメの№1に輝いた実績も納得です。
シンプルなコッペパンだからこそ、やきそばの美味しさをしっかりと堪能できます。





DSC_6256
青い富士山カレーパン 500円

見た目のインパクト十分な御当地パン。
カレーパングランプリ2020の金賞に輝いた一品だそうです。
もっちりした生地を破ると、何と中にも青色のカレーが。
上にでっぱったフォルムなので、カレー自体は少なめです。
辛さはあまりなく、結構あっさりとした味わい。
ちなみに「赤い富士山カレーパン」もありましたが、
辛い方が好みの方はこちらを購入した方が良いかもです。





DSC_6254

SNS映えすると評判の一品ですが、この写真を見ると納得。

写真を撮ると、丁度富士山が一緒に写ります。

インスタやらやってない私にはあまり関係ないですが、
この写真目当てにこのパン屋さんを訪れる方も多そうですね。

ごちそうさまでした。

~ブログランキング参加中。
 ワンクリックお願いします~



2021/1/23

静岡県沼津市高島町にあります、Ristorante SUOLO(リストランテ・スオーロ)に行ってきました。

DSC_5930

ホテルMIWAの1Fに入っているイタリアンにランチに行ってきました。

そういえば沼津に赴任した際に宿泊したホテルはこちらでした。

沼津で一番美味しいとの評判のイタリアンですが、
家からも近いしいつでも来れるやーでお邪魔せずにもうすぐ3年。

まだギリギリランチタイムに間に合ってので駆け込みました。






DSC_5906

DSCPDC_0001_BURST20210123125545728

DSC_5907

平日であればお得なワンプレートランチやパスタランチもあるようです。

それでもAランチは2,000円でありながら、
前菜2品にパスタだけでなく、パンにドルチェにスイーツまでついた豪華仕様。

しかも、Bランチは3,000円でAランチ+メインディッシュ。

このコスパを考えればBランチ一択です。

この日は残念ながらお一人様だったので、コース料理は注文出来ず。残念。





DSC_5909

わー、何かすげーオシャレー(笑)

わくわくしながら料理の到着を待ちます。





DSC_5911
本日の前菜

スモークサーモン、ほうれん草とトマトのキッシュ、イベリコ豚の生ハムブルスケット。
前菜、どれを食べても大満足。
何だかもう前菜だけで十分な感じすらしてきます。
スモークサーモンも臭みはなく、非常にまろやかな味わい。
キッシュ、こういったお店でないと中々食べられませんから、出てくるだけで嬉しいですが
あっさりさっくりでとっても美味しいです。






DSC_5914
自家製パン

パンも2種類ですが、どちらも熱々ふわふわ。
何もつけずに食べてもとっても美味しい。
オシャレな感じでオリーブオイルを出して頂いていたので
使ってみましたが、さらに美味しくなりますね。





DSC_5915

DSC_5917
帆立貝とアンチョビ・カルボナーラソースのスパゲティ

パスタは好きなものを注文出来ますが、やはり好みのクリームソース。
ちなみに単品だと1,200円です。
非常にまろやかな味わいで、濃厚なカルボナーラソースを口の中でしっかり堪能。
海鮮系のさっぱりとした印象を残しながら、とても上品な大人なパスタ。
非常に美味しく、あっという間に平らげてしまいました。





DSC_5921

DSC_5922
牛ホホ肉の赤ワイン煮込み

パスタでもう十分満足していましたが、Bランチにはメインディッシュが付きます。
この日のメインは5種類ありましたが、その中から選んだのはこちら。
赤ワインでよく煮込まれた牛肉はホロホロ食感で口溶け滑らか。
あっさりとした味わいで、すっと溶けていきます。
ナイフを入れたときに出る湯気と香り、たまりませんね。
全部美味しいと言ってばかりですが、当然メインも格別でした。






DSC_5926

DSC_5928
本日のドルチェ
カフェ

この日のデザートはコーヒー風味のパンナコッタ、オレンジピールのジェラートでした。
イタリアン特有の大皿に乗ったちょこんとしたデザート、可愛らしいですね。
柑橘系の酸味が程よいアクセントになったジェラートは食後にぴったり。
一つ一つが非常に丁寧で大人ーなスイーツも格別です。






DSC_5908

凄く素敵な雰囲気の中で頂く美味しいランチは格別でした。

ディナーだとまた違った雰囲気で良いんだろうな。

ラストオーダーは13時頃のようなので、入店はお早めに~。

これだけの料理が出てくると、どうしても食べ終わるまでに1時間程度かかりますものね。

沼津で一番美味しいという噂に違わず、美味しいイタリアンを堪能させて頂きました。

ごちそうさまでした。

~ブログランキング参加中。
 ワンクリックお願いします~




2021/3/7

静岡県沼津市東椎跡にあります、JIB スパイシー スミレコに行ってきました。

DSC_6340

伊豆市に本店を置き、沼津市でも何店舗かあるJIBの系列店。

共通のカレーを仕入れているだけで、
チェーン店ではない、と勝手に思っていますがどうなんだろう?

沼津ではボリューミーな足高店が有名ですが、まだお邪魔したことのないこちらのお店も開拓。

女性店主一人で切り盛りされている、ややこじんまりとしたお店です。





DSC_6341

レンダンって何だろう、と聞いてみると「凄く辛い」との回答。

初めての名前に興味は引かれますが、聞けば聞くほど私には食べるのが難しそうな印象。

というわけでシンプルにカツカレーを注文させて頂きました。





DSC_6343

まずはサラダとスープが運ばれてきました。

サラダの量、盛りに盛られて凄いですね。

ドレッシングも数種類あったので、色んな味を楽しめます。

そういえば本店のドレッシングの数も凄かったな。





DSC_6344

DSC_6348
ロースかつカレー 1,200円

ジブ特有の濃厚なのっぺりとしたカレールーがたっぷり。
程よい刺激で、辛いのがそこまで得意ではない私にはこのくらいが丁度良い。
脂身の少なめの引き締まったカツは、カレーとよく調和しますね。
結構厚手なので食べ応えも十分。
久しぶりに頂いたJIBのカレー、やはり美味しいです。
焼き野菜と一緒に頂けるのは、このお店ならではかもしれません。



一人だったためか、漬け物だったり少しサービスもして頂けました。

こういうアットホームな雰囲気、個人店ならではですね。

少し市街地から離れているので車は必須ですが、
お店の前に駐車場もあるので安心して訪問出来ます。

ごちそうさまでした。

~ブログランキング参加中。
 ワンクリックお願いします~



2021/3/25

静岡県加茂郡東伊豆町稲取にあります、ヤシに行ってきました。

イメージ 1


稲取に来ましたが、目当てのお店が残念ながら定休日。

ということで久しぶりに何でも食べられるヤシさんにお邪魔しました。

地元の方々がゆっくり食事をされているお店という印象。

稲取では唯一のレストランかもしれません。






DSC_6559

DSC_6560

DSC_6561

DSCPDC_0003_BURST20210325122915625_COVER

DSC_6562

DSC_6563

DSC_6564

DSC_6565

久しぶりに見ましたが、メニューはやっぱりとっても豊富。

ちなみに定食にはドリンクバーがデフォルトで付いてきます。

お腹が空いていたのでガッツリ定食でも良かったですが、
こちらのお店でも稲取名物の肉チャーハンを提供されているのを見ると
やはり食べ比べしたくなるというものです。

というわけで「ヤシ特製」とまでついた肉チャーハンを注文。





DSC_6569

DSC_6568
ヤシ特製肉チャーハン 980円

このお店の肉チャーハンは薄いバラ肉で作られています。
甘めのタレとたっぷりの野菜とで和えられた稲取名物のB級グルメ。
キノコが入っているのは、他のお店にはなく初めてかも。
かなりマイルドな仕上がりで、全体的にまとまった印象です。
パンチが強めの他のお店の肉チャーハンともまた違い、
非常に優しい味わいで、何となくホッとするような気がします。



もう少し足を伸ばせば他にもあるのでしょうが、
稲取温泉地区内の肉チャーハンであれば、大体制覇したような。

食べ比べをすると同じB級グルメでも味が全然違うのがよくわかります。

頻繁に来る方は好みの一杯を探しても良いかもしれませんね。

ごちそうさまでした。

~ブログランキング参加中。
 ワンクリックお願いします~



2021/3/20

静岡県沼津市平町にあります、家系ラーメン 沼津家に行ってきました。

DSC_6476

家系ラーメンのお店は増えましたが、沼津においてはこちらのお店がその走り。

少し早めの夕食でお邪魔しましたが、
通しで営業されているので時間を気にせず訪問出来ます。

この日も17時前でしたが、多くのお客さんで賑わっていました。

ランチタイムとなるともっと多いんだろうなぁ。

非常に時代を感じる券売機で注文をし、カウンター席に腰をかけます。






DSC_6467

DSC_6469
ラーメン 700円
全部のせ +250円

ラーメンに、せっかくなのでトッピングは全部乗せで頂きました。
250円でこれだけ盛り盛りになるので、全部乗せは非常にお得。
スープは思いの外あっさりしていて、程よいパンチが効いています。
口当たりも優しく、マイルドな仕上がりの家系ラーメンです。
麺はもちもちとした弾力性のある食感。
スープとよく絡んで美味しいですね。
シャキシャキ食感のネギが丁度良いアクセントになっていて、
まさに家系ラーメンという一杯でした。





DSC_6473

DSC_6474
チャーシューまぶしごはん 260円

ライスは160円で頂けますが、+100円でチャーシューまぶしごはんにグレードアップできます。
ラーメンのチャーシューが少なめだった分、たっぷりチャーシューは嬉しい限り。
スモークチャーシューというか、あっさりとした味わいで、軽口で頂ける一杯。
単体で食べても美味しいでしょうが、ごはんとの相性もバッチリです。



お腹いっぱいに美味しいラーメンとごはんを堪能させて頂きました。

このお店も非常に有名ながら、未訪問だったお店です。

中々お邪魔出来ていないお店も多いのでどんどん開拓していきたいところ。

ごちそうさまでした。

~ブログランキング参加中。
 ワンクリックお願いします~

2021/2/14

静岡県静岡市葵区紺屋町にあります、
カレーうどん PyonKichi(ぴょんきち)静岡店に行ってきました。

DSC_6162


静岡駅で友人と別れた後、少しだけ静岡市内を散策。

駐車場も少し離れたところに駐めていたので
以前から気になっていたカレーうどん屋さんで夕食を頂くことに。

清水に本店があり、こちらの静岡店を含めて2店舗の営業です。

カレーうどん屋さんなんて珍しい。






DSCPDC_0003_BURST20210214165751130_COVER

券売機で食券を購入してから席に着きます。

ベースのカレーうどんに自分好みのトッピングをするのが基本的なスタイルなのでしょうか。

カレーライスもありますが、
せっかくならカレーうどんの中にライスをぶっ込んで頂くというのも面白そう。

とはいえそこまでお腹も空いていなかったので、うどんを一杯だけ注文させて頂きました。






DSC_6163

DSC_6165
チーズカレーうどん 1,050円

とろーりチーズがたっぷりのチーズカレーうどん。
熱々のスープはチーズが非常に糸をを引きます。
柔らかめの麺はもちもちで、カレーと非常に絡みます。
辛さは程々ですが、とっても上品な美味しいカレーうどん。
やはりチーズがあった方がより、美味しく食べられそうです。
チーズのかさ増しがあるから余計に感じるのか、ボリュームもたっぷりです。



さくっと食べてお店を後にさせて頂きました。

やはり地方で複数店舗展開されるお店は間違いないですね。

美味しいカレーうどんを堪能出来て満足です。

ごちそうさまでした。

~ブログランキング参加中。
 ワンクリックお願いします~


2021/2/14

静岡県静岡市葵区七間町にあります、スノドカフェ 七間町に行ってきました。

DSC_6161


静岡駅で友人と合流してから、静岡の中心街をぶらぶら。

バレンタインありがとうございましたー。

どっかカフェに行こうと言っていましたが、予想以上に静岡の街中ってカフェが少ない。

居酒屋は非常に多いのだけれども。

そんなこんなで流れ着いたのがこちらのカフェ。

静岡市内で3店舗展開しているお店の本店のようです。







DSC_6147

DSC_6148

DSC_6149

DSC_6150

DSC_6151

コーヒーや紅茶に拘られているだけでなく、何とコーラも手作り。

コーラって作れるんだ、知らなかった(笑)

そちらも気になりますが、スイーツと頂くのであればやはり紅茶かコーヒー。

ということでマフィンのセットで、紅茶を頂きました。






DSC_6152

DSC_6154
モンブランマフィン 490円
牧ノ原和紅茶オーガニック 550円

ショーケースの中から季節限定のマフィンをチョイス。
何と卵、バター、白砂糖不使用というオーガニックマフィン。
卵や砂糖を使わなくてもスイーツが作れるというのが驚き。
甘さ控え目であっさりとした味わいのマフィンはとってもヘルシー。
さっくりホロッと崩れる優しい仕上がりです。
栗の旨味や甘味もしっかり出ていてとっても美味しい。
紅茶も地元の茶葉を使っていて嬉しいですね。






DSC_6156
シフォンケーキ アイスクリーム添え チョコソース 580円
焙じ茶ラテ 600円

一緒にいった友人が注文したのはシフォンケーキ。
一口どころか結構な数を味見させて頂きましたが、ふわふわ食感でとっても美味しい。
こちらも甘さ控え目でとってもヘルシーながら、上品な甘味を堪能できます。
シフォンケーキに備える、アイスかホイップクリームかで値段が変わるのも面白いですね(笑)






DSC_6158

DSC_6159
BLTサンド 700円

ケーキを食べた後で軽食を追加するという荒技。
こちらは私は頂きませんでしたが、非常に美味しそうでした。
本当は食べたかったけど、夕食が食べられなくなっては困るもの。。。(笑)



お喋りしながら、楽しい時間を過ごさせて頂きました。

ふらっと入ったお店ですが、非常に素敵なお店でした。

奥の方には座敷席もあり、ゆっくりするには申し分ないですし、
マフィンもテイクアウトが出来るので色んな使い方ができそうです。

ごちそうさまでした。

~ブログランキング参加中。
 ワンクリックお願いします~

2021/2/14

静岡県静岡市葵区紺屋町にあります、グリルくらもとに行ってきました。

DSC_6146


静岡で友人との待ち合わせをしていたので、合流する前にお昼御飯。

お邪魔したのは、静岡でも有名な洋食屋さんです。

地下への階段を降りて入店すると、こじんまりとしながらも非常に上品な大人な空間。

13時を回っていたこともあって、丁度入れ替わりで入店することが出来ました。





DSC_6141

色々食べられるランチが気になる!ところですが、
この後合流してカフェに行く約束があったので断念。

あまりたくさん食べてお腹いっぱいになっても良くないですもの。

というわけでアラカルトから看板メニューのオムライスを注文。

注文しませんでしたが、スイーツも美味しそうなものがたくさんありましたよ。





DSC_6142

DSC_6143
オムライス 1,300円

真ん丸フォルムにたっぷりケチャップ、まさに王道的な見た目のオムライス。
甘めの味付けのケチャップライスが丁寧に玉子に包まれています。
玉ねぎと鶏肉というこれまたシンプルな具材ですが、優しい味わいにはよくあっています。
とろっととろける玉子の焼き加減、まろやかな味わいのケチャップライス、
絶妙なバランスでとっても美味しい。
シンプルな見た目ながらも非常に美味しいオムライスでした。




DSC_6144

予算に応じてコースも用意して頂けるようです。

素敵な雰囲気と美味しい料理と、是非ディナーでワインと一緒に頂きたいですね。

またお邪魔したいお店の一つです。

ごちそうさまでした。

~ブログランキング参加中。
 ワンクリックお願いします~

2021/1/16

三重県松阪市垣鼻町にあります、千力の商品を頂きました。

DSC_5811


非常に忙しくしており、中々ブログを更新出来ずに申し訳ありません。

合間を見つけて、ちょこちょこ更新していきます。

今回投稿するのはふるさと納税ネタ。

小さい頃から何となく憧れのあったブランド牛、松阪牛を注文してみました。

三重県松阪市にある。千力という会社様の商品になりますが、
全国の催事等にも出典されている会社様のようです。






DSC_5813

たっぷりのサシが入ったサーロインステーキ2枚のセットです。

冷凍で輸送されてきたので、そのまま冷凍庫に突っ込んで2回に分けて頂きました。





DSC_6428

DSC_5942
松阪肉 サーロインステーキ

2枚計400g、50,000円の納税返礼品で頂けました。
見た目からして非常に蕩けそうな印象。
このツヤ、食べる前から驚きです。
しっかり自然解凍してから、フライパンで焼きます。





DSC_6430

焼いてもやっぱり非常に柔らかい。
口の中で溶けてしまうような感覚さえ覚える美味しいステーキ。
松阪牛、やはり確率されたブランドには美味しさが裏打ちされていますね。
一人で一枚平らげるにはかなりのビッグサイズでしたが、
贅沢にも一人で全部美味しく頂きました。





DSC_5821

証明書までついていました。

ブランド牛ともなると、こういったものも必要になるのでしょうか。

中々自分では買えませんが、ふるさと納税となると手が届いてしまうから不思議。

こうやって全国の美味しいものを頂けるから良いですね。

ごちそうさまでした。


~ブログランキング参加中。
 ワンクリックお願いします~




2021/2/9

静岡県沼津市千本港町にあります、松楅 本店に行ってきました。

DSC_6064

前回投稿 

少し早めに仕事を上がったので、久しぶりに大人気のラーメン屋・松福さんへ。

夜にお邪魔しても大混雑のイメージでしたが、
コロナ影響もあってか待ち時間はなく座ることが出来ました。

それでも多くのお客さんで賑わっていたので、人気具合は流石です。






DSC_6057

券売機で食券を購入してから席につきます。

たくさんメニューがあるので迷いますね。

前回はうまいラーメンを頂いたので、今回は少し味を変えてみました。






DSC_6058

DSC_6059

DSC_6063
黒うまいラーメン 850円
にら豚丼 350円

スカッとする醤油豚骨にマー油をトッピングした黒うまいラーメン。
濃厚スープに香ばしい口触りが加わり、非常に美味しい。
ニンニクのパンチも効いているのでしょうか。
中太麺ともよく絡んで、スープの旨味を存分に味わえます。
セットで頂いたにらぶた丼も「ミニ丼」とのことでしたが、予想以上にビッグサイズ。
ジューシーな味わいにどんどん口の中にかっ込みます。
ラーメンも豚丼もどちらも大変レベルが高く、大満足です。



久しぶりの松福さん、やはり美味しいですね。

また近いうちに来てしまいそうです。

どんどん新店舗も拡大しているので、静岡県民で未食の方も触れる機会が増えそうですね。

ごちそうさまでした。

~ブログランキング参加中。
 ワンクリックお願いします~


2021/2/28

静岡県沼津市八幡町にあります、藤よしに行ってきました。

DSC_6272

少し遅めの昼食は沼津の老舗のとんかつ屋さん。

その名も「藤よし」。

外から見るとやっているのがやっていないのかよくわからない外観をしていますが、
営業中の札と、のれんを見る限り、家ではありません。

私からすると非常にそそられる、良い味をだしているお店です。





DSC_6263

11:00~18:00までと珍しい時間帯の通し営業です。

18時まで営業されるのに、夕食の時間帯はされないというカフェみたいな時間設定です。

おじいちゃんがされている個人店ならではの設定で、何だかほっこり。





DSC_6265

DSC_6267
かつ丼(上)  1,000円

「大盛りも出来ますよ」というこという心惹かれる言葉に負けて大盛りでお願いしました。
上から見るとそうでもないですが、横からみるとそのボリュームがよくわかると思います。
白米をお茶碗によそってから、何杯も何杯も投入して下さいました。
カツはしっかりこんがり揚げてあり、食べ応え十分。
非常によく煮込んであるので、玉ねぎも甘く、とっても柔らかい。






DSC_6271

結構厚手のトンカツです。
柔らかい食感で食べ応え十分。
王道だからこそ、何となくほっとする優しい仕上がりのカツ丼です。
ちょこっと七味をかけて頂きましたが、程よいアクセントで美味しいです。






DSC_6264

カウンターだけのこじんまりとしたお店です。

古き良き雰囲気が感じられて、とてもほっこりします。

末永く続いていって欲しいものですね。

ごちそうさまでした。

~ブログランキング参加中。
 ワンクリックお願いします~

2021/1/16

大阪府茨木市永代町にあります、うっふぷりんの商品を頂きました。

DSC_5879


2020年度のふるさと納税の返礼品で頂きました。

名前はよく聞きますが、食べたことがなかったティラミスプリン、略してティラプリ。

大阪で有名なスイーツで、色んな催事にも出店されていますね。

こうやって全国の有名なスイーツを頂けるのも、ふるさと納税の魅力の一つですね。






DSC_5804
ふわふわティラプリ5個セット

シンプルなティラプリが2つに、残りの3つは苺、抹茶、ルビーと、4種5個入りのセット。
1万2千円の納税で頂きました。
冷凍で輸送頂けるので、そのまま冷凍保存出来るのも1人暮らしにはありがたい。
可愛らしい絵柄が購買欲をそそられます。
これは催事で見かけると、ついつい買ってしまいますね。





DSC_5852

DSC_5853

結構ボリュームがあって食べ応えがあります。
甘さは程々、というよりもティラミスの苦味とプリンの甘味とが絶妙なバランス。
非常に上品な仕上がりで、こういった可愛らしいスイーツにありがちな
甘さ一辺倒のプリンではありません。
コリッとした粒チョコレートの食感も良いですね。
写真はシンプルなティラプリですが、抹茶、苺、ルビー、
それぞれ違った食感でどれも美味しかったです。



この記事を書いているときに、丁度食べ終わりました。

賞味期限がちょっと過ぎてる?

そんなことは気にしない!

美味しいプリンをたくさん堪能できて幸せです。

ごちそうさまでした。

~ブログランキング参加中。
 ワンクリックお願いします~


2021/2/13

静岡県沼津市大手町にあります、やっぱりステーキ 沼津店に行ってきました。

DSC_6127


全国に急展開しているやっぱりステーキが沼津にも出来ました。

こじんまりとしたお店ですが、いつ近くを通っても人がいっぱいの印象。

試験を受けた後でしたが、会場の隣のこちらのお店の中を覗くと結構開いていたので、
初めて訪問させて頂きました。

そういえば、やっぱりステーキが拡大していく一方、
いきなりステーキはすっかり見なくなりましたね。。。






DSCPDC_0003_BURST20210213195131011_COVER

お値段もとってもリーズナブル。

安くステーキを軽く食べたい、そんなときには重宝しそうな感じですね。

色んな部位がありますが、ここは看板メニューの「やっぱりステーキ」を注文です。





DSC_6121

DSC_6123
やっぱりステーキ(ミスジ)150g 1,000円
ガーリックライス

熱々鉄板でミスジステーキはぷるぷる震えるミディアム仕様。
純粋にお肉を喰らうには丁度良い焼き加減です。
非常に柔らかい味わいで、とっても美味しい。
これで1,000円と考えるとコスパは十分過ぎますね。
ついついガーリックライスも注文してしまいましたが、
ライスやサラダ、スープは無料でお代わりし放題なのですね。
ただ、やっぱり白米で頂くより、ガーリックで味付けされている方がステーキにあうというものです。






DSC_6126

美味しそうな色合いで食欲を刺激されます。
私には100gでも十分でしたが、とにかくお肉を喰らいたいというときには
たくさん注文してみましょう。
シンプルながらも、純粋にお肉を楽しむにはもってこいです。
たくさんソースがあるので、色々味変しながら頂くことも可能です。



試験で疲れた身体にはお肉は良いですね。

ささっとお肉を食べるには丁度良いお店です。

沖縄発祥、今後も全国にその名をとどろかせるのでしょうね。

ごちそうさまでした。

~ブログランキング参加中。
 ワンクリックお願いします~